皮膚を切らないワキガ治療

女性

治療の特徴をチェック

銀座には評判の高い美容外科クリニックが数多くあり、毎日のように東京都内のみならず海外からも、患者さんが訪れています。美容外科クリニックで受けられる施術は多種多様で、銀座のクリニックでは強い体臭を改善する効果がある、ワキガ治療も行われています。ワキガ治療にはいくつかの治療法がありますが、身体へのダメージが少ないということから評判なのが、皮膚を切開しない治療法です。メスを使わないワキガ治療として、銀座の美容外科クリニックで受けられるのは「ミラドライ」と、「ボトックス注射」が基本です。皮膚を切開し縫合するという外科的な手術を行わない治療なので、術後に傷跡が残るというリスクはありません。特に傷後が残ることに抵抗を感じる女性に、ミラドライとボトックス注射はメリットが大きいワキガ治療と言えます。また、術後に安静にする必要がほとんど無い、ダウンタイム期間が短いミラドライとボトックス注射は、長期に渡り休めない人も施術を受けやすいのが魅力です。ただ、美容外科クリニックでのワキガ治療となると、どのくらいの金額がかかるのか費用面に不安を感じる人も、多いのではないでしょうか。ミラドライの相場は約30万円から40万円ほど、ボトックス注射の価格は1回の施術につき約10万円という金額が目安となります。

ミラドライとボトックス注射は銀座の美容外科クリニックで、傷跡が残らないワキガ治療として評判を集めています。この2つのワキガ治療の特徴や効果が分かれば、なぜ銀座の美容外科クリニックで多くの患者さんに評判なのかが分かるでしょう。ミラドライは電磁波エネルギーをワキに照射し、ワキガ臭の原因であるアポクリン腺などの汗腺自体の希望を、失わせてしまうワキガ治療です。電磁波エネルギーは血管や神経といった組織にダメージを与えることなく、汗腺のみピンポイントにダメージを与えられます。ワキガ臭を引き起こすアポクリン腺を破壊する治療なので、メスを使う手術と同等の高い効果を得ることができます。なお、銀座にはミラドライの認定医が在籍している美容外科クリニックもあり、安心して治療を受けられる環境となっています。ボトックス注射はボツリヌス菌という菌から抽出した成分を配合した薬剤を、注射器でワキに注入するというワキガ治療です。使用する薬剤はアセチルコリンという神経伝達物質の働きを抑制し、汗が分泌しにくい状態を作り出します。ワキガ臭を招く汗の量が少なくなるので結果、強い体臭を軽減できるというのがボトックス注射のメカニズムです。効果は半年から1年程度ですが、注射のみでワキガ臭を抑えることができる点が、ボトックス注射の魅力です。